40・50代は要注意【中年期の危機】ミッドライフ・クライシスにおちいった時の対処法

40・50代は要注意【中年期の危機】ミッドライフ・クライシスにおちいった時の対処法

最近、迷いや焦り・不安を強く感じるようなことはありませんか? たとえばこのような感情です。

  • わたしの人生ってこんなもん?
  • この先の人生ってどうなるの?
  • わたしの人生、なんか駄目だぁ〜

ウェブ太

わたしはまさに現在進行形です!

40代や50代になると、このような思いにとらわれる人が多くなるようです。

わたしの場合、50代になって強く感じるようになりました。一体この感情は何なのでしょうか。

それはミッドライフ・クライシス【中年期の危機】と呼ばれるものです!

単語の意味がわからなくとも、何となく恐い印象の言葉というのがわかります(汗)今回の記事は中高年に襲いかかってくる危機「ミッドライフ・クライシス」のお話です。

この記事でわかること
  • ミッドライフ・クライシスの意味
  • ミッドライフ・クライシスの原因やきっかけ
  • ミッドライフ・クライシスの症状や行動
  • ミッドライフ・クライシスの対処方法

中高年という40代から50代以降は、人生においての大事なイベントが重なってくる世代です。厳しい世の中ですが、まずはこの中年期の危機を乗り越えていきましょう!

ミッドライフ・クライシスとは?

ミッドライフ・クライシスの意味は、直訳すると「中年期の危機」で、そのほかにも言い方があるようです。

MEMO
  • ミドルエイジ・クライシス
  • 第二の思春期
  • 思秋期

第二の思春期ってw

他人事ではないのですが、初めて聞きました。笑ってしまうところではないのですが、思秋期とか色々な言い方を考えるものですよね。

ウェブ太

さらにおじいちゃん・おばあちゃんになったら、思冬期とかになったりして(汗)

ミッドライフ・クライシスとは何なのか?

ミッドライフ・クライシスという言葉の意味が「中年期の危機」と言われても、いまひとつピンとこないのではないでしょうか?

ウェブ太

たしかに!

要は中高年がおちいる、不安で仕方ない状態のことなんです

実はわたしもそのミッドライフ・クライシスにおちいっている一人です。なのでその気持ちはすっごくわかります。

ひどくなると鬱病など心の病になってしまうようです。そこまで行く前には何とかしたいものです・・・

ミッドライフクライシスは不安や焦りから来る心の葛藤

40代や50代になると、色々と身の回りの環境が変わってきます。たとえば職場での地位や業務、子供の思春期や進学、親の介護などなど。

環境が変わることで、将来への不安が積み重なり、さらに焦りがそれを増長させるような時期なんです。

ミッドライフクライシス【中年期の危機】とは何か?ミッドライフクライシス【中年期の危機】とは何か?

ではミッドライフ・クライシスとは、中年期にどのようなきっかけで、なってしまうのでしょうか。

中年期の危機「ミッドライフ・クライシス」になってしまう原因とは?

ものごとの結果には、かならず原因があります。ミッドライフ・クライシスも例にもれず、おちいってしまう原因があります。

ウェブ太

その原因たるや、それなら仕方ない・・・という世代特有のものでした

なぜ中高年はミッドライフ・クライシスにおちいるのか?

そもそもなぜ40〜50代の世代が、同じような時期にミッドライフ・クライシスにおちいってしまうのでしょうか。

40代・50代は人生の折り返し地点。このような3つの変化が中高年に襲ってくるのが大きいと感じています。

ミッドライフ・クライシスになる原因
  • 加齢・老化による身体的な変化
  • 職場における業務の変化
  • ライフイベントによる変化

この3つだけで、もうお腹いっぱいです・・・

それはそうですよね。老化だけでもハードなのに、働くことからライフイベントまで。。。

詳しくは下記の記事を読んでみてください。

ミッドライフクライシス【中年期の危機】におちいる原因とは?ミッドライフクライシス【中年期の危機】におちいる原因とは?

ミッドライフ・クライシスの原因は1つではありません。大小の差こそあれ、複合的にからまり積み重なっています。

ウェブ太

これは皆なっちゃうよね〜

ではミッドライフ・クライシスの症状や行動とは具体的にどのようなものなのでしょうか。

ミッドライフ・クライシスの具体的な症状や行動を知ろう

ミッドライフクライシス【中年期の危機】になった場合の具体的な症状や行動とはどのようなものかミッドライフクライシス【中年期の危機】になった場合の具体的な症状や行動とはどのようなものか

ミッドライフ・クライシスの対処方法

それでは自分がミッドライフ・クライシスにおちいってしまったら、一体どうすればいいのでしょうか?

ミッドライフ・クライシスは8割方の中高年がおちいると言われています。

その度合に個人差はあれど、対策はしっかり事前に知っておきたいものです。

タイトル
  • 対処1:認識する
  • 対処2:覚悟する
  • 対処3:対処する

わたしはミッドライフ・クライシスかも?と思ったら実行する3つの対処方法

対処1:まずは自分がミッドライフ・クライシスだと認識する

まずは自分は「ミッドライフ・クライシス」におちいっていると認識しましょう。

ウェブ太

認識するだけでも、心の負担がかなり違って軽くなります。

認識するというのは、自分を承認するということです。まずは自分を「中高年のみんなが通る第二の思春期にきている」と認めましょう。

対処2:ミッドライフ・クライシスに向き合う覚悟をする

次に覚悟です。誰しもが通る道です。覚悟を決めるというのは

今後の人生をより良くするために、この困難に立ち向かっていくぞぉ〜と自分で決めること

紙に書いて毎日見る・読み上げるでもいいでしょう。不安や焦燥感にかられた時に有効です。

だってあなたは立ち向かう覚悟を決めたのですから!それを思い出すだけです。

対処3:ミッドライフ・クライシスに対応していく

ミッドライフ・クライシスの困難はあなただけのものです。

これは、あなたの問題は自己責任で解決しろと言っているのではありません。

40〜50代という人生の折返し地点で、このような危機になるのには人として理由があるんです。

  • 人生の棚卸しをする
  • 持物を整理整頓する
  • 人生の目的を探求する
  • 情報を選別・精査する
  • 栄養と睡眠を確保する
  • 今「できること」をやる

まとめ:中年期の危機を乗り越えるのは簡単だ!

「40にして惑わず」と孔子は言いましたが、わたしは未だに惑ってる状態です(泣)

まさにミッドライフ・クライシスの真っ只中で、何かの焦りと将来の不安でたまらない日々を過ごしていますw

ウェブ太

いまこの記事を読んでいる人もきっと同じ境遇でしょう

でも大丈夫!なぜなら焦ったり不安なのはあなただけではないからです。

みんな一緒。みんな同じです。ミッドライフ・クライシスは、中高年なら誰しもが通る道なんです。

ここでしっかりと折り返し地点で、自分を見つめ直して、最高な人生だった!と最後終わりたいですよねw

ウェブ太

この記事を読んで少しでも、より良い人生に向けて進んでいただけたら幸いです!

ポジティブな思い込みで乗り越えよう!

自分の思ったこと、考えたことが実現するというのは、世の中で成功した人や活躍している人が口々に言っています。

我々はやり方が下手くそなだけで、きっとその話は世界の原理原則なのでしょう。

つまり、自分はできると素直に思うことです。

バカの一つ覚えで、この中年期の危機を乗り越えていきましょう。

MEMO
  • わたしはミッドライフ・クライシスをいとも簡単に乗り越えられる

「ぜったいに無理だよ・・・」と思ったら、絶対に乗り越えるのは不可能になってしまいます。

逆に

「この危機を乗り越えるのは簡単だ」と思えば、かならず簡単に実現できます。

そうです。できるんです。できるとバカの一つ覚えのように思い込むんです。

ウェブ太

あなたなら、いとも簡単に乗り越えることができますよ

ミッドライフ・クライシスを、人生の後半戦をより良くいきるための、1つのきっかけとしちゃいましょう。

それでは良いミッドライフ・クライシスをw
(^O^)/